2018年9月3日

IPAS支援先ベンチャー企業認定のお知らせ

株式会社アクセルスペース(本社:東京都中央区、代表取締役:中村友哉)は経済産業省特許庁が主催する知財アクセラレーションプログラム「IPAS(IP Acceleration program for Startups)」における支援先企業(本年は合計10社)として認定を受けましたことを、お知らせいたします。

IPASは、ベンチャー企業が独創的な技術やアイデアを武器に事業を拡大し大企業との連携、さらには海外市場への展開などを実現するために必要となる自社の「知財戦略」の構築のために、知財やビジネスなどの複数分野の専門家を含む知財メンタリングチームによるメンタリングを受け事業の加速を目指すプログラムです。IPASに関する詳細は次のサイトをご参照ください。

https://www.ipas.go.jp/

印刷をされる方はこちら
株式会社アクセルスペースについて

所在地:東京都中央区日本橋本町3-3-3 Clipニホンバシビル2階・3階
代表者:代表取締役CEO 中村 友哉(なかむら ゆうや)
設立:2008年8月8日
資本金:1,957百万円(2018年9月現在)
主な事業内容:超小型衛星による地球観測事業、超小型衛星等を活用したソリューションの提案、
超小型衛星及び関連コンポーネントの設計及び製造、超小型衛星の打ち上げアレンジメント及び運用支援・受託
URL:https://www.axelspace.com

担当:山崎
TEL:03-4405-5085
FAX:050-5578-6351
E-mail:press@axelspace.com